ひまわり書道教室は1971年斧薫風(おのくんぷう)により創業しました。

恩師である深山龍洞氏(一東書道会創立者)より、子どもが明るく書を楽しめる

教室になるようひまわり」

命名して下さり今年創業53周年を迎えます。


ひまわり書道教室は、子供たちが

楽しみながら、心を込めて文字を書く

技術と文化を学ぶ教室です。

静寂な教室で生徒さん個々の成長に

合わせて、一人一人に寄り添い

丁寧に指導しております。


『教える事は教わる事』

理想は記憶に残る師です。

 

   斧 玉蘭

 

ひまわり書道教室創業者
 斧薫風(おのくんぷう)

深山龍洞(一東書道会創設者)より

かな・漢字・硬筆師範授与

 

師事

 深山龍洞

 井茂圭洞

 

ひまわり書道教室代表

 斧 玉蘭(おのぎょくらん)

 

井茂圭洞 (一東書道会会長・文化功労者)より

  かな・漢字・硬筆 師範授与

 硬筆書写技能検定1級

 

師事

 坂口霊洞(読売書法会理事・日本書芸院評議員)

    菅野清峯

《ひまわり書道教室理念》

やって見せ 言って聞かせて

させて見て 褒めてやらねば

人は動かじ